2013年01月07日

的祭(まとまち)など地域行事に参加しました

的祭 001.jpg 的祭 005.jpg今年も、新春恒例の地域行事などに参加しました。お陰様で、穏やかで楽しいお正月を過ごすことが出来ました。
@5日〜田名地区自治会連合会の賀詞交歓会に出席しました。単位自治会や地域活動団体の代表など、大勢の皆さんが参加し、盛大で和やかな賀詞交歓会になりました。地域活動で活躍される役員の方やOBの皆さんと歓談・交流しながら、安全安心・支え合いの地域づくりに向けて、共有の思いを確かめることが出来ました。これからも、地域生活に直結した問題に、積極的に取り組みたいと思います。
A6日午前〜子どもたちの書き初め大会を参観しました。書家の野頭荘雲先生門下の皆さんが、あじさい会館に集まって筆を振るう新春恒例の催しで、一心に筆を運ぶ子どもたちの真剣な姿に、感心しました。
B6日午後〜田名八幡宮の「的祭」(まとまち)の神事に参加しました。的祭は田名八幡宮に古くから伝わり(土地では鎌倉時代に起源すると言われています)、市の無形民俗文化財に指定されている、お正月の伝統行事です。今年は、陽原(みなばら)地区から三〜五歳の男児とそのお父さん四組が選ばれ、的の射手になりました。射手の子どもたちも、凛々しい姿で、寒さに負けず長時間頑張り抜きました。奉射(矢の的中具合で、その年の平安、豊凶を占う)も好的中で、平安・豊作の一年を期待できるようです。神社総代長さんの言うように、「みんな元気で仲良く頑張り」良い年にしたいと思いました。
C7日〜市賀詞交換会に出席しました。例年以上の多数の方々が集い、盛大な賀詞交歓会になりました。市長・議長・来賓から、市の発展・拡充についの決意や期待が述べられました。私も市民の安全・安心、福祉の増進、そして教育・文化の振興に向けて、一生懸命取り組む決意を深めながら、歓談・交流を深める事が出来ました。(写真は、的祭と書き初め大会の様子)

posted by 江成直士 at 20:31| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

寒中水泳、獅子舞、穏やかな年明けになりました

獅子舞 001.jpg 獅子舞 003.jpg 明けましておめでとうございます。2013年(平成25年)が、皆様にとって、明るいよい年になりますよう、お祈りします。
 今年も年明けは、地元・四ッ谷の石神社・初詣でした。恒例の地域行事で、1年の平安を祈る方々で、大変な賑わいでした。お参りを済ませた皆さんに甘酒や祝い酒を勧めながら、「おめでとうございます」「今年もよろしく」など挨拶を交わし、平安のお正月を迎えることができました。1時半ころから初詣の後片付けをお手伝いし、午前2時から開かれ四ッ谷自治会賀詞交換会に参加し、自治会役員や神社世話役の皆さんと「日本で一番早い賀詞交換会」を楽しみました。
 3時過ぎに帰宅して一眠りした後、田名八幡宮にお参り、その足で相模川寒中水泳大会に参加しました。
 昨日の準備に続いて本番も好天に恵まれ、150名の入水参加者、大勢の観衆があって、今年も、年初の恒例行事を、盛大・無事に終えることが出来ました。
 2日は、地域の賑わいづくりに活躍している田名若者神輿連合会(田名若連)の訪問を受け、新年祝いの獅子舞
を披露してもらいました。家族みんなで軽快な獅子舞を観て、正月気分を満喫しました。
 穏やかな年明けではありましたが、経済不況や雇用不安の改善、国民生活の安定、平和の確立など課題は山積しています。私も、市民の安心と希望の実現、特に教育・福祉の充実に向け、この1年も、議員活動に全力投球していきたいと思います。(写真は、寒中水泳と田名若連の獅子舞)






























 今年も一層のご指導、ご支援を、お願い致します。(写真は田名八幡宮の初詣と寒中水泳大会の様子)

2012年(平成24年)がスタートしました。大震災からの復興、原発事故の克服、雇用や社会保障の確保、財政の確立、・・・・課題山積の年明けですが、明るい希望に向かうよい年になりますよう、みんなで力を合わせて頑張りたいと思います。
 大晦日は、田名地区の神社やお寺を回り、除夜の鐘をついたり初参りをしたり、ゆく年くる年の地域行事に参加しました。いをしました。 
 地元・四ッ谷の石神社では、初参りの恒例行事があり、お参りを済ませた皆さんに挨拶をさせて頂きました。のはに行き、初参りをしました。破魔矢も買って、新年の平安を祈りました。
 石神社・初詣の後片付け後、午前2時過ぎから、四ッ谷自治会賀詞交換会に参加しました。今年も、自治会役員や神社世話役の皆さんと「日本で一番早い賀詞交換会」を楽しみました。
 元旦の午前中は、寒中水泳大会の準備、運営に参加しました。
 12時過ぎから始まった寒中水泳大会は、147名の入水参加者、大勢の観衆があって、今年も盛大・無事に終えることが出来ました。後片付け後の水泳協会新年会も、寒中水泳の反省会を兼ねて、楽しく参加させてもらいました。
 二期目の議員活動最初の大晦日と元旦、お陰様で、例年のように元気に過ごすことが出来ました。今年も、市民の安心と希望の実現、特に教育・福祉の充実に向け、全力投球したいと思います。
 今年も一層のご指導、ご支援を、お願い致します。





posted by 江成直士 at 17:21| カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。