2013年09月30日

9月議会が終わりました

@、9月30日、本会議が開かれ、議案採決が行われました。8月26日に始まった9月議会も今日で終了で、一区切りがついて、少しホッとしたところです。今回は一般質問の番で、26日の午後質問に立ちました。
 今回のテーマは3点で、1)政令市への教職員給与費負担・学級編制基準の移譲、2)多文化共生のまちづくり、3)外国籍・外国につながる子どもたちの教育保障につて課題を掘り起こし、市の取組を質しました。
1)につては、3月に基本方針が閣議決定されており、今後、国・県・政令市の協議が進められます。相模原市の教育環境整備、財政運営に大きな影響をもたらすだけに、今後もよりよいさがみはら教育の推進を目指して、動向を注視し、積極的に問題提起していきたいと思います。2)と3)は、外国人市民・外国につながる子どもたち、だれもが安心して暮らし、夢や希望を育てながら学ぶ、共生・共育の地域社会を実現する課題です。弱い者の立場に立って、必要な支援や環境整備が行き届くよう、今後も取り組みたいと思います。
A、その他の活動
☆9/13=一般質問通告、以降、一般質問のテーマに沿って、資料収集や課題の掘り下げ、質問事項の整理などに取り組みました。☆9/24〜決算特別委員会に出席、各常任委員会の所管の決算審査の結果が、各委員長から報告されました。いずれも賛成多数で決算が認定されました。
☆9/25〜27=本会議に出席し、各議員の一般質問を聴きました。多様な問題提起、鋭い掘り下げなど学ぶことがたくさんありました。
☆9月28日〜田名北小、田名小、新宿小、淵野辺小の運動会を参観しました。子どもたちの輝く笑顔が素敵でした。午後、藤井裕久さんの叙勲祝賀会に参加。「平和こそ全ての礎」とのお話に感銘しました。
☆9/29=田名中学校の体育祭を参観。四谷自治会の防災訓練に参加。田名中生徒の若いエネルギーに声援を送りました。役員、消防署員等の尽力に感謝しながら、起震車、消火器、救命活動などを体験しました。せっかくの準備でしたが、参加者があまり多くなく、残念に思いました。いつか必ず起きる地震に備え、防災意識・亡妻体制を一層高めなければならないと思いました。
☆9/30=本会議最終日。決算討論の教育部分を、起案しました。3人の少数会派ですが、採決にも最大限の存在感を示しました。
posted by 江成直士 at 21:11| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

文教委員会に出席しました

@ 9月12日、文教常任委員会・同決算分科会に出席しました。常任委員会は、新設される岩本育英奨学基金条例と補正予算が議題となり、それぞれについて質疑を行いました。岩本奨学基金は、故・岩本信行氏(本市出身の行元衆議院副議長)の遺徳を顕彰して設置されていた岩本育英財団の残余財産を引き継いで運営される奨学金事業です。経済的な事情を抱える高校生を支援する事業として評価し、運営方法や継続発展の考え方について質問しました。補正予算は、グリーンプールの記録計測機器の交換経費が対象で、交換の理由や規模などを明らかにしました。
 24年度決算については、決算特別委員会の文教分科会として行われました。おおむね1時間の質疑時間をめいっぱい使い、学校教育の諸課題について質問を行い、施策課題・問題提起を行いました。特に普通教室のエアコン設置について、強く求めました。
 夏季の異常なほどの高温気象が通常化した昨今、子どもたちが集中して学習に取り組む教育環境として、普通教室のエアコン設置は不可欠です。このため、エアコンの既設置校と未設置校の学習状況の違いや近隣自治体の整備状況、校長会等現場からの強い要望などを論点として、普通教室へのエアコン設置を主張しました。確答を得るには至りませんでしたが、エアコン整備に向けた支援を進めることが出来ました。そのほか、いじめ防止対策推進法や子どもの貧困対策法などへの対応、取り組み課題についても質しました。
 その他、教員の定数欠員・免許外担任の解消や中学校給食の拡充、支援教育の充実、公民館、図書館、博物館、文化財保護にかかわる諸課題など、たくさんの質問事項を準備しましたが、時間切れのため、直接の主張展開が出来なかったものも少なくありませんでした。今後の様々な機会を通じ課題解決に取り組んでいきたいと思います。
決算審査終了後、文教部会が行われ、「いじめ防止条例」について委員間の意見交換をしました。今年度の研究・取り組み課題として議論してきたもので、制定に向け積極意見、慎重意見、それぞれ率直な意見交換が行われました。国のいじめ防止対策推進法が施行される中、屋上屋の条例にならないこと、いじめの防止・早期の気づきと対応、子どもへのきめ細かな対応などを可能とする、そして子どもの人権が尊重され居場所感のある教育環境の整備、安易な厳罰措置ではなく、子どもの人権や主体性・自主性を軸においた対策・対処が絶対必要だと思います。この視点を大切にしながら、今後の議論に積極的に参加していきたいと思いま。
A その他の活動記録
☆9/3〜4=本会議に出席し、代表質問を聞き取りました。我が会派は金子議員が代表質問に立ち、市民目線にたって、財政問題道路インフラの老朽化問題、反核平和の取り組みなどで論点を設定し、積極的な議論を展開しました。質疑事項について会派で論点検討も行い、共同で取り組んだ達成感を実感することが出来ました。
☆9/3=障害者福祉団体連絡協議会25周年記念の映画・シンポジウムの集会に参加しました。地震等災害時の障がい者避難活動、支援活動のあり方について多く学びました。市議会議員の参加は、私も含め4名。少し残念に思いました。
☆9/6〜11=総務委員会をはじめ、書く常任委員会・決算分科会の審査・議論を庁内テレビ放映で視聴しました。各分野の課題、各議員の主張など、学ぶことが多く勉強になりました。総務委員会で、神奈川県に公契約条例の制定を求める陳情が採択されなかったことは、非常に残念でした。本市が全国三例目の公契約条例を制定施行していますが、その条例を圧倒的多数で議決した経緯から、強い違和感を覚えます。公契約条例に具現化しようとした公共事業における良質なサービス・品質の確保、働く人の賃金等安全安心、誇りの持てる労働環境、ワーキングプアの防止などの理念は、県においては必要ないというのでしょうか。陳情採択に反対した議員の論理は、私には理解が及びません。議論のあり方としても相互批判、検証が必要だと思いました。
posted by 江成直士 at 12:30| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月02日

総合防災訓練を参観しました

@、9月1日、相模補給廠で行われた総合防災訓練を参観しました。市民参観者を含め5000人が参加し、M6.9の直下型地震を想定して、集団避難行動、道路啓開、情報伝達、救援物資搬送、負傷者救助など様々な訓練が展開されました。厳しい暑さでしたが、救難救助車両や重機、ヘリコプターも投入された大がかりな訓練を参観し、消防職員、警察官などの見事な救難救助活動を実見し、日頃の鍛錬、訓練の成果を頼もし感じました。関東大震災から90年、東日本大震災などの教訓に学びながら、行政も、市民も地域も、しっかり連携して、災減災の取り組みを一層強化しなければならないと思います。
 午後、田名八幡宮の例大祭に参列し、自治会長の皆さんや神社総代の方々と、地域の平安を祈りました。
 夕方、急逝された落合芳平議員の通夜祭に参列、温和なお人柄を偲びご冥福をお祈りしました。
A、この間の活動記録
7/28=相模ダム殉難者追悼会〜多くの犠牲の下に相模湖ダムが完成し、県民がその恩恵を受けています。戦争・植民地支配の犠牲となった朝鮮・中国の方々、動員された日本の労働者にも思いを馳ながら平和の誓いも込めて慰霊の祈りを捧げました。7/30=新採用教職員歓迎懇親会に参加、若い力への期待と激励の挨拶をしました。新採教職員の中にはかつての教え子の姿もあって、一層嬉しくなりました。7/31=午前、基地対策市民協議会総会に出席。午後、町田市議員交流会で緑区合同庁舎や、アートラボ橋本、小山スポーツ公園を共同視察しました。本市の良さも再発見しました(懇親会は都合により欠席)。8/2=教育研究発会に参加。記念講演・分科会を通じて教育の大切さを再確認しました。多忙な教育現場で、熱心な研究・実践活動を積み重ねた皆さんに感服しました。その成果を、積極的に生かせるよう、少しでもお手伝いしたいと思いました。8/6=相模原地域連合政策懇談会〜地域連合役員の皆さんと、市への制度・政策要求課題について意見交流を行いました。勤労市民、生活者、子どもや保護者、社会的弱者の視点から、制度政策の充実を求めていきたいと思います。8/9日=橋本七夕祭り開会式に参加、地域の一層の活性化やつながりをともに願いました。通りの七夕飾りを見た後、例年通りK氏宅のビル屋上で、教員OBの旧友や現役教職員の皆さんと懇談。涼風とビールを楽しみながら懐旧談や教育論議で盛り上がりました。8/10=田名平和の献花式・ふるさとまつり〜地域戦没者の慰霊の献花を行いました。地域の皆さんと盆踊りを楽しみ交流を深めました。びしょ濡れの汗で、あとかたづけのお手伝いができました。8/12=湘北教組推薦議員団意見交換会。教育条件整備の課題について意見交流しました。8/22=湘北地区教育研究集会〜記念講演・分科会に参加しました。教育環境整備の課題について共同研究を深めることが出来ました。8/24=相模川花火大会〜地域の方々と懇親を深めながら光と色彩と音の饗宴を堪能しました。25日午前は、小雨の降る中、会場後片付けをお手伝いしました。地域の方々、実行委員の皆さんのご苦労に改めて感謝しました。一部の人が、ゴミを散らかしたままなのは残念です。8/26=9月議会本会議〜初日の提案が行われました。決算審査など、しっかり取り組みたいと思います。代表質問に向け、会派の学習を深めました。8/31=かな政連(かながわ民主教育政治連盟)の政策懇談会。情報交換・意見交流の成果を今後の議会活動に活かしたいと思います。
posted by 江成直士 at 20:09| 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。